Profile
プロフィール

圓井 寿夫

圓井 寿夫

圓井寿夫

高校卒業後、「にっかつ芸術学院 俳優課」に入学。卒業後、劇団「DNA」旗揚げ。
新宿ヒルトンホテルにて公演を行うなどスポンサーなどもつく。
その後、地元(関西)で演劇の講師を始めるも29歳の時に脊髄炎を発症。 下肢麻痺となり車椅子ユーザーに。
以降、芝居の世界から離れ、大手アパレルメーカーに就職。
障害者雇用拡充などの教育採用を行う傍ら労働局から多数の講演依頼を受け登壇。
福祉系NPO法人勤務後、企業内に福祉作業所を立上げ事業所管理者として従事。


2016年11月
インターネットラジオ「ゆめのたね放送局」にて番組名「人生は舞台」にてDJマンドンとして活動をスタート。

2019年4月
神戸の劇団から客演の依頼を受け、車椅子ユーザーとして28年ぶりに舞台復帰。

2019年6月
自身で企画出演演出舞台「朗読劇:男祭り!」を開催。

2019年7月
「ファンタジックストーリー」10月「OneMoerChance」開催。
来年1月にも公演を控えるなど現在、車椅子に乗った役者演出家として演劇舞台活動を中心にイベント司会、講演活動など積極的に行っている。